一覧に戻る

クインテットブログ


世界一の鮨 すきやばし次郎
に行った。 
滞在時間40分程度、握りのペースが速く、お酒を味わうのは不可能。基本的にお茶だけ
 
値段はお高いし、握りだけでつまみは無いし、酒は飲めない。
 
通常の飲食からすると、無茶苦茶な条件。
しかし、世界中から予約が殺到する。  世界的に有名なシェフの店は
 だいたい、二つに分かれるらしい、
 美味しいところ。と
斬新なところ。
 
食の世界、
その中でも、食材の扱いにおいては
日本は、最先端。
 
例えば魚の扱い。
つまり、漁法、締め方、保存方法
どの技術もトップレベルで、
フランスの一流シェフは、豊洲市場に見学に来るのだそうだ。    最後に96歳の二郎さんの味の継承者で握ってくれた長男さんが言っていた。  「我々は、気をてらった奇抜な事には興味が無い、伝統的な江戸前鮨をより美味しく毎日毎日、昨日より美味しく作る様に工夫しているだけだ。」と   鮨、一貫に込められた 職人の技と伝統が
客との間にある種の緊張感を生む、しかし、
その鮨が口に入った瞬間に「食する」と言う
エンターテイメントに変わる   それも 日本 と言う世界観によって
素晴らしい体験だった。
   すきやばし次郎は、予約が取れない。
まず電話に出ない
最近はこの店の映画
「二郎は鮨の夢を見る」
が出来てネットフリックスでも公開されたので
だから、世界中の有名シェフが予約を取りたがる、しかし、予約の取り方がわからないでコネを頼ってくる
 
ハリウッドのスターも、世界的なスポーツ選手も次郎さんは皆んな同じだ。  今回、クインテットでもお世話になっている
製薬会社 水橋保寿堂製薬さんのおかげで
予約が出来た。   職人と言う言葉を改めて考えさせられた。体験だった。

世界一の鮨 すきやばし次郎
に行った。 
滞在時間40分程度、握りのペースが速く、お酒を味わうのは不可能。基本的にお茶だけ
 
値段はお高いし、握りだけでつまみは無いし、酒は飲めない。
 
通常の飲食からすると、無茶苦茶な条件。
しかし、世界中から予約が殺到する。

世界的に有名なシェフの店は
 だいたい、二つに分かれるらしい、
 美味しいところ。と
斬新なところ。
 
食の世界、
その中でも、食材の扱いにおいては
日本は、最先端。
 
例えば魚の扱い。
つまり、漁法、締め方、保存方法
どの技術もトップレベルで、
フランスの一流シェフは、豊洲市場に見学に来るのだそうだ。  

最後に96歳の二郎さんの味の継承者で握ってくれた長男さんが言っていた。

「我々は、気をてらった奇抜な事には興味が無い、伝統的な江戸前鮨をより美味しく毎日毎日、昨日より美味しく作る様に工夫しているだけだ。」と 

鮨、一貫に込められた 職人の技と伝統が
客との間にある種の緊張感を生む、しかし、
その鮨が口に入った瞬間に「食する」と言う
エンターテイメントに変わる 

それも 日本 と言う世界観によって
素晴らしい体験だった。
 

すきやばし次郎は、予約が取れない。
まず電話に出ない
最近はこの店の映画
「二郎は鮨の夢を見る」
が出来てネットフリックスでも公開されたので
だから、世界中の有名シェフが予約を取りたがる、しかし、予約の取り方がわからないでコネを頼ってくる
 
ハリウッドのスターも、世界的なスポーツ選手も次郎さんは皆んな同じだ。

今回、クインテットでもお世話になっている
製薬会社 水橋保寿堂製薬さんのおかげで
予約が出来た。 

職人と言う言葉を改めて考えさせられた。体験だった。

#前橋美容室
#群馬美容室
#美容師新卒募集
#美容師中途採用
#すきやばし次郎
http://instagram.com/quintetto_hair